耐熱指定の陶器は、熱膨張係数の少ないペタライトを主原料としています。そのため加熱・冷脚等の負荷が器本体にかかっても、収縮による破損がおこらないのが特徴です。正しいお取り扱いをして頂ければ、器として、調理道具としてお使い頂ける便利な素材です。お取り扱いの注意点を参考に、土の道具で作る柔らかな料理をお楽しみ下さい。
直火 ○ オーブン・電子レンジ ○ 食器洗浄機 ×
直火でご使用頂けます。

オーブン・電子レンジ共にご使用頂けます。

熱い状態の本体を素手で触れることはお辞め下さい。又、加熱後は直接テーブル等に置かないで下さい。

空だきはしないで下さい。天ぷら・フライ等の油料理は危険ですので絶対にお辞め下さい。

素地の組織が柔らかいため、金物や硬質な食器類とは、別に洗浄して下さい。欠けや破損の原因になります。

食洗機等の使用はおやめ下さい。洗浄は手洗いで行い、乾いた布で良く水分を拭き取って保管して下さい。

加熱後のご使用時にはテーブル等に直接置かず、必ず鍋敷き等の上に置く様にして下さい。

シミやカビの原因になりますので、つけ置き洗いはおやめ下さい。