4TH-MARKET

F O O D W A R E

塩さばときのこの白ワイングリル

フードスタイリストともながさんによる、4TH-MARKETの器「カセロラグリルパン」を使った、時短料理のご紹介です。

【材料】2人分

塩さば        1枚(半身)

長ねぎ        1/2本

にんにく       1かけ

まいたけ       100g

ミニトマト      8個

白ワイン       100ml

オリーブオイル    大さじ1

レモンの輪切り    2〜3枚

塩          適量

黒こしょう      適量

01-1

【作り方】

1)長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。にんにくは薄くスライスする。まいたけは石づきを取り除き、食べやすい大きさにほぐす。レモンの輪切りは半分に切る。

2)グリルパンにオリーブオイルを中火で熱し、塩さばを皮目を下にして入れ、にんにくも一緒に入れて1分程度焼く。身の部分に黒こしょうをしっかりふり、皮目に焼き色がついていたら、裏返し、傍に寄せる。

3)グリルパンの火を弱火にし、オリーブオイル小さじ1(分量外)を空いたスペースに加え、長ねぎ、まいたけを入れて少ししんなりとするまで炒め、ミニトマトを加えてさっと炒め火を止める。

4)野菜を中心に塩、黒こしょうをふり、切ったレモンをのせ、白ワインを回しかけ、200度で予熱したオーブンで10〜15分焼く。

01-2

【ポイント】

焼き魚で食べることが多い塩さばですが、野菜とグリルして洋風メニューにも使えます。

最初に皮をパリッと焼いておくことで塩サバの臭みを抑えておくのがポイントです。

皮を焼くことで香ばしさを出し、最後に白ワインで蒸し焼きにすることで魚料理のおいしさも

アップします。また今回は舞茸を使いましたが、きのこ類は数種類使うと旨味が増しますの

で、お好きなものを加えてください。最後に乗せたレモンはタイムやローズマリーなどのハー

ブに変えても香りが良く仕上がります。

“グリル”と聞くと“焼く”だけのイメージがありますが、カセロラグリルパンはある程度深さが

あるので、水分を加えてオーブンで蒸し焼きのような料理も楽しめます。

23cmと程よい大きさのグリルパンなので料理によっては1〜2人前、3人前、と対応できるの

も魅力です。オーブン以外でも直火やレンジの使用もできるので料理の幅を広げてくれるアイ

テムとして日々のごはん作りを助けてくれそうです。

また、晩ごはんの1品をグリルパンで仕込めば、出来上がったらそのまま器として食卓へ持っ

ていけますし、温かい状態で美味しい料理が楽しめます。

陶器の持つ素朴な雰囲気とグリルパンのシンプルで美しいデザインで食卓もより一層華やぎま

すよ。

使用器:カセロラグリルパン 白/黄

https://4th-market.shop-pro.jp/?pid=122975677

ともながあきよ/フードスタイリスト・フードコーディネーター

東京と大阪を拠点に、Web連載、カタログ、雑誌、書籍等で様々な食卓のシーンに合わせたスタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、カフェなどのメニュープランニングと幅広く活動。

HP http://akitomona.petit.cc/

Leave A Message

*
*
* (公開されません)