4TH-MARKET

F O O D W A R E

tish pot -ice green tea-

4th-marketの地元三重県は全国の中でも有数のお茶どころです。お茶どころ、ということで昔から茶器の生産が盛んでした。萬古焼きは陶器専属の問屋を営んでいた商人、「沼波弄山」の茶趣味が高じ、自分で茶器焼き始めたのが始まりとされています。

そんな萬古焼きの代表、茶器で今日は冷茶を入れてみました。
ほんのり甘みがあり、とてもまろやかで美味しいです。これからの季節にぜひ皆さんもお試しください!

使用したアイテムは ティシュ急須ティシュ湯吞み。リニューアルされ、釉薬は新しく、急須は茶漉しがついてより使いやすくなりました。

ぜひチェックしてみて下さい。

Leave A Message

*
*
* (公開されません)